豊洲駅 徒歩5分
〒135-0061 東京都江東区豊洲2-5-3-102E

HOME初診の方へ医師のご紹介当院のご案内交通案内料金案内

豊洲・月島・晴海エリアの皮膚科 美容皮膚科

じんましん

HOME»  一般皮膚科・アレルギー科»  じんましん

じんましん

じんましんとは、突然、皮膚の一部に赤みを伴う皮膚の盛り上がり「膨疹(ぼうしん)」ができ、しばらくすると消えてしまう病気のことをいいます。
通常は数時間以内に消退します。6週間以内におさまるものを急性じんましん、それ以上のものを慢性じんましんといいます。

症状

じんましん

・虫に刺されたような、みみず腫れ
・激しいかゆみを伴う地図状の発疹

原因

ほとんどの人は原因不明ですが、中には食事、薬剤、ウイルスや細菌、寒冷、日光、物理的刺激などが原因のこともあります。

治療方法

・原因の除去
・抗アレルギー薬の内服

じんましんが引いたからといって、途中で内服をやめてしまうと再発してしまうので、決められた量をきちんと飲みましょう。


ページトップへ戻る